神戸市北区にある当院は、たった1回のオーダーメイド施術で痛みを解消する整骨院です

清鍼堂鍼灸整骨院


無形の確認

前回から気の存在があると仮定して進めていきます。

この無形のものの確認をどうすればいいか?
考えて見ましょうか・・・

わかりやすいのは風・・です。shinnryoku to kaze.jpg 風は大気で、数量がありますが、無形です。
この風というものは見えませんが、存在を知ることが出来ますよね?

例えば、風が吹いたら木が揺れたり、物が飛んでいったり、スカートがめくれたりね(笑)

これは、形のないものは見えないけれど、有形のものでその存在は確認できると言うことです。

無形の物が、有形のものに干渉すると言うことですね。
ならば、その逆も然りですね。

なので、鍼灸師はこの法則を利用して治療をしていくわけです。
我々鍼灸師は外科的な治療は出来ません。有形である内臓や神経など直接に悪い所は触れられないので無形の気で調整するわけですね。

ここで一つ???がでますね。
「鍼灸師は気が見えるんですか?」
「気の動きわかるんですか?」

・・・・・厳しい質問です・・・

ハッキリ申し上げて・・

「私は見えません・・・・」
(中には見えると言う人もいますが・・・)

「じゃあ、どうやって治療していくんですか?」という
疑問には・・・・

この次にお答えします。






更新

<< 前の記事 次の記事 >>

清鍼堂鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒651-1313
兵庫県神戸市北区有野中町1丁目10-18 PALDEUX304号
アクセス:
神戸電鉄 岡場駅 徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
078-203-2934
営業時間:
10:00~19:00
休業日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ