神戸市北区にある改善率90%を誇る施術で痛みを解消する整骨院

清鍼堂鍼灸整骨院


鍼治療がストレスに及ぼす影響(動画)


こんにちは。南です。
今回はストレスについてです。
鍼治療によって抗ストレスホルモンのオキシトシンが出るかどうかのお話です。

セロトニン、オキシトシン、ドーパミンは三大幸せホルモンと呼ばれています。
その中でもオキシトシンは愛情ホルモンと呼ばれています。脳の視床下部ー下垂体から分泌されて
愛情行動、社交性、免疫力の向上に働きます。
愛情行動は母性に関係し、社交性はコミュニケーションですね。

今回の実験では人間ではなく、ラットですが、社会的孤立ストレスを与えた後に鍼治療をしてオキシトシンが出るか、そしてそれがどう働くかの検証です。

清鍼堂鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒651-1313
兵庫県神戸市北区有野中町1丁目10-18 PALDEUX304号
アクセス:
神戸電鉄 岡場駅 徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
078-203-2934
営業時間:
10:00~19:00
休業日:
水曜日・日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ