神戸市北区にある改善率90%を誇る施術で痛みを解消する整骨院

清鍼堂鍼灸整骨院


左坐骨神経痛 40代 男性

kiyoshashin左の坐骨から太もも、ふくらはぎにかけての痛み。足の親指まで続く。寝てても痛みがあり、常に痛みと痺れがある状態で来院。昨年12月末ごろから痛みがでだして、たまらなくなった為に2月にHPを見て来院。所見では熱感、腫れなどはなく、自発痛のみである。ラセーグ検査異常なし。
腰の筋肉の張りはあるが、おしり中央から外側の筋肉が硬い。
初診の為、ドーゼ(刺激量)オーバーに気をつけながら、循環回復整体にてカラダの疲労を除去してから、患部にアプロ-チをかけ、さらに座位にて患部に気鍼。太白穴というツボに氣鍼補法。

2回目の施術
1週間後に二度目の来院。痛みと痺れはかなり減少していて、かなり楽とのこと。
前回同様の流れで施術を行い終了。

その後暫く連絡がなかったが、4月に再び来院。前回でほぼ良くなっていて気にならなかったらしい。しかし、仕事や疲れで痛みが出だしため早めの来院。
前回同様の施術で終了。
今回は初見のときより、症状が軽かったのですぐに改善するであろう。

清鍼堂鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒651-1313
兵庫県神戸市北区有野中町1丁目10-18 PALDEUX304号
アクセス:
神戸電鉄 岡場駅 徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
078-203-2934
営業時間:
10:00~19:00
休業日:
水曜日・日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ