神戸市北区にある当院は、たった1回のオーダーメイド施術で痛みを解消する整骨院です

清鍼堂鍼灸整骨院


偏頭痛について

偏頭痛(片頭痛ともいう)

頭痛の一種で、頭部の片側に痛みが出ることが多い疾患です。

症状

おもな症状としまして、頭の片方がズキズキして、中程度から重度の激しい痛みがあり、体の姿勢や頭の向きなどにより悪化することもあります。

痛みは普通は、段階的に増していき、ピークに達したらいったん落ち着きます。
しかし、痛みはその後も続き、4時間から72時間まで続くことも多いです。

このタイプの頭痛は他の症状も同時に出ることがあります。
  • 吐き気。(9割以上)
  • 嘔吐。(1/3以上)
  • 光に過敏になる。
  • 音に対しての恐怖感。(頭に響く)
  • キツイにおいに対しての嫌悪感。
などの感覚の異常興奮が出てきます。
そのほかにも、目がショボショボする、鼻が詰まる、下痢、便秘、手足の冷えなども多い症状です。

原因

偏頭痛の原因は多岐にわたる為、特定するのは難しいとされています。
  • 動きや姿勢によるもの。
  • 環境。
  • 伝染。
  • 食べ物。
  • 化学作用。
  • ホルモン系。
などの誘発因子が有名です。
特に環境の原因として
  • アレルギー。
  • 肉体や精神的なストレス・疲労。
  • 睡眠時間の変化。
  • タバコ。
  • 過度なダイエット。
  • アルコール。
  • 月経周期の変動。
などが上がってきます。

その他、病理生理学での原因として、
  • 血管説・・・・・・・脳内の血管が異常に収縮と拡張を起こす。
  • セロトニン説・・・・脳内のセロトニンが少ないと頭痛を起こす説。
  • 神経説・・・・・・・脳内の神経や、特定のエリアの神経が刺激され偏頭痛が出る説。
このようにたくさんの原因が考えられますが、ある一つの原因だけでなく複合的な要因で偏頭痛が引きおこると考えられます。

当院での施術方法

上記に述べたように、偏頭痛は症状の多様性、原因の特定が難しく、確実な改善方法いうのが確立されていません。

まずは、誘発因子の回避やストレスの緩和を心がけてください。
そのうえで、当院の考え方としまして、疲労⇒体の歪み⇒循環不全⇒硬縮⇒損傷
という流れで症状が出ると考えます。

一般的な偏頭痛は脳内に損傷があるとは考えにくいので、循環不全をメインに考えていきます。

「頭の中に血流が入っていかない。」
「頭の中の血流が出ていかない。」

これを阻害している原因を取り除くことで、循環不全を解消します。

また、頭部周辺のみに原因や循環不全を探すのではなく、体全体の歪み、硬縮を取り除くことが、偏頭痛の解消の近道と考えています。
これにより、偏頭痛の再発防止になると期待できます。

偏頭痛の原因はあごや頭部のみとは考えにくいので、手首や腰、足首などの関節の可動域を指標にしながら施術していき、全身的な問題を発見できるかが、ポイントです。


nobiwosuru josei.jpg施術レベル1
全身的な状態の改善。
一般的な偏頭痛の痛みはこの時点で緩和方向に向かうことが多いです。
しかし、「疲労が溜まればまた戻る」
「繰り返しのケアでより改善に向かう」
定期的なケアと、健康を維持で体つくりをご提案します。

施術レベル2
頭部及び首周囲の改善ポイントを見つけていく。
特に頭部と首の関節の可動域を解消できれば、症状の改善は早くなります。
ただし症状が重い方は、体力面の問題もありますので、初回~3回までは頭部や首周辺は施術しないこともあります。

施術レベル3
施術の1や2を行ってもまだ取り切れない損傷ポイントを見つけていきます。
手術痕や、スポーツや外傷での古傷が原因の場合もあります。
直接的な原因ではなくとも、こういった部分を取り除くことにより、改善の速度が上がります。


まずはお電話ください。

長年、偏頭痛に悩まされてきた方も多いと思います。
薬で緩和や対症的コントロールも一つの方法だとは思いますが、一時的に症状を抑えてもまた再発の怖さで安心できません。
当院では、根本的に改善を目指し、快適な生活を送れるように精いっぱいのお手伝いをさせていただきます。

長年なやんでいた、どこに行っても治らなかったという方は一度ご相談ください。
きっと、お力になれると思います。










清鍼堂鍼灸整骨院のご案内

住      所:
〒651-1313
兵庫県神戸市北区有野中町1丁目10-18 PALDEUX304号
アクセス:
神戸電鉄 岡場駅 徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
078-203-2934
営業時間:
10:00~19:00
休業日:
日曜日・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ